電力会社のHPポイント5つ

わかっていないひと

 

 

電力会社のHPって見ずらいな。

就活でいろいろ勉強したいのにごちゃごちゃ多すぎて分からない

就活の対策として何を抑えて、どこを見れば良いのかだれか教えて下さい。

 

 

 

 

こんな疑問にお答えします。

 

電力会社のHPは太陽光発電の受付、採用情報、停電情報、投資家向け情報…

など多すぎて正直僕でも見ずらいしわかりにくいです。

しかし、必要な情報は全て載っています。

 

なので、

  • これから電力会社へ入社する人
  • 新卒枠で入社が決まって、さらに電力会社について深く知りたい人
  • 電力会社について勉強してみたい人

に向けて、見ずらい電力会社のHPのどこを見れば良いのか、ポイントを5つに絞って紹介します。

 

僕の自己紹介を簡単にすると、旧電力会社の送電部門(現在は分社化してグループ会社)で送電に関わる仕事をしています。

年間数億円規模の工事を担当しているラインマンです。

僕の基本情報はプロフィールをご覧ください。

記事の内容
  • 就活に使える電力会社HPのポイント5つ
  • 電力会社の現在のトレンドを掴むとより探しやすくなります
  • より詳しく調べたい人のために

 

この記事を読めば、電力会社HPのポイントが理解できて、就活や電力会社を調べるのに大いに役立つと思います。

 

ぜひ参考にして下さい

【関連記事】

 

スポンサーリンク

就活に使える電力会社HPのポイント5つ

ポイント5つ

それでは電力会社HPのポイントを5つ解説していきます。

結論から言えば「統合報告書」という株主に説明する報告書があるので、それ見ればOKです。

ただ、より深堀りするためにはHPの見るべきポイントを絞る必要があります。

 

が、その前に一点お知らせがあります。

電力会社は2020年4月をもって「発送電分離」よって分社化しています。

ここ、わりと重要です。

 

電力会社分社化図

経済産業省「法的分離2020年4月以降の各社の事業形態」より

 

自分の入りたい親会社とグループ会社、どちらも見ていた方が良いです。

就活の時点でマトを絞って片方だけ調査するのではなく、グループ全体で何やっているのか把握したほうが自分でも説明しやすくなると思います。(請負の小会社までは調べなくても大丈夫です)

複数見るのは少し面倒くさいですが、ポイントを絞ればOKです。

 

最低限抑えるべき、原点にして頂点【経営理念】

 

老舗の電力会社だからこそ、抑えておくべきもの「経営理念」。

経営理念を抑えていかないと、その電力会社がどんな思想のもとで働いているのか、理解できないです。

経営理念を織り交ぜて面接でアピールするのとしないのでは、面接官の感触が違います。

必ず、覚えておきましょう。

 

数年サイクルで変わる【コーポレートスローガン】

 

コーポレートスローガンは電力会社がかかげるビジョン、ミッション、理念を1つに表したもので「キャッチフレーズ」みたいな感じです。

コーポレートミッションなんて表現もされます。

経営理念に近いですが、社長が変わるとコーポレートスローガンも変わるので、経営理念とは切り離して覚えた方が良いです。

 

最強レポート【統合報告書】

 

株主に会社の近況を話すために作り込まれた最強レポートです。

このレポートだけで、8割くらいはその電力会社の概要を掴むことできます。

具体的には

統合報告書
  • 会社概要
  • トレンド
  • 財務情報
  • 長期ビジョン
  • 企業の課題

株主を納得させるためのもであるため、作り込みは半端ないです。

内容も簡潔で見やすい。

コーポレートスローガンや経営理念も載っているため、会社の情報を調べるなら、統合報告書のPDFをダウンロードして読めばだいたい完了です。

 

どこにあるのか、中部電力のHPから解説します。

中部電力HP

中部電力HP2

 

統合報告書

 

どの電力会社もIR関連・投資家関連という場所に統合報告書は載っていると思います。

※中部電力統合報告書の右下にある「時代の先へ。ひとりのそばへ。」がコーポレートスローガンになります。

 

環境問題への取り組み情報

 

電力会社は、ESG(環境:社会:ガバナンス)にも力をいれています。

特に環境問題に関しては再生可能エネルギーがスポットを浴びているのも相まって、環境問題についてはトレンドな話題です。

Co2排出の4割は火力発電による排出なので、排出削減に向けた技術的な取り組み、環境問題を会社はどう考えているのか、環境問題改善のためにどのような社会貢献をしているのか?

ここらへんの話題について深堀できる内容を調べておくのがいいでしょう。

場所は東北電力のHPで解説します。

東北電力HP1

 

HPの「IR・企業情報」にカーソルをあわせるとタブが出てくるので「CSRへの取り組みをクリック」

 

東北電力HP2

 

環境問題取り組みをクリック

 

東北電力HP3

 

概要については「統合報告書」に記載されていますがより詳細な情報は環境専用のHPを見るのが良いでしょう。

現在最速の情報【プレスリリース】

 

電力会社の最新情報はプレスリリースに載っています。

技術的な情報、停電、料金プランの変更、コロナの影響などあらゆる新着情報がココに掲載されます。

コンプライアンスに引っかかり、説明責任を果たさなければならないときもココに掲載されます。

最新情報をチェックする場合はプレスリリースが良いでしょう。

 

関西電力のHPだとトップに出ているので、プレスリリースの「一覧」から過去のログを見ることができます。

 

関西電力HP

スポンサーリンク

電力会社の現在のトレンドを掴むとより探しやすくなる

トレンド

 

HPはかなり見ずらいですが、上記のポイントに絞って調べると時間の短縮にも繋がるし、効率も上がります。

「統合報告書」を見るのが一番ですが、より現場のトレンドを知りたいなら、僕のブログで解決できるかと思います。

 

現役電力社員から見た、トレンド関係の情報はこちらです。

より詳しく調べたい人のために

 

より詳しく電力会社について知りたい方は、このブログの「お問い合わせ」から僕に連絡を貰えればここでは記載することが出来ない内容であったりをお教えします。

 

就活、仕事、職場の人間関係など電力会社に関することならなんなりとお問い合わせ下さい。

一人で永遠に悩むより、現役社員に聞いて解決しほうが、スッキリすると思いますよ。

 

それではまた次回。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事